カテゴリ: 周回

vlcsnap-00002
朝から雪景色。こんな中、自宅スタートで、大莞地区を周回してきました。雪がけっこう固く、踏むとジャギジャギで、坂道ほどではないのですが、ペダルは重く、アシスト5で走りました。動画も撮影しました。ノーカット版は最後の2~3分でバッテリーが切れてしまいましたm(__)m。



カメラを忘れて写真はありませんが、寄り道した往復500mの所は落ち葉が落ちて、トレイルライドらしい道でした。 粉雪が舞って、さすがに寒く、6KMのショートコースとなりました(^^;)

DSC00064
※写真にはGPSが含まれてます

御牧山へ、いつも駐車しているところからでたものの、風が強く、しかも冷たい。や~~めた、戻ろ!としましたが、道が一本山側へ。行けるかどうか分からないが、行けるところまでと行ったら周回できました(^_^)途中、見晴らしがいいところあった。御牧山周回は、けっこう明るく気持ちがいい。下りは、どうやら道路工事があるらしく、道路に印がたくさん。しばらくは通れないもよう。でも、別ルートを先日発見していたので、しばらくはそちらを通ることに。

DSC09937
GARMINのデータの貼り方が分かったので、最後に貼ってます。
南関インター側の、大津山の北側を周回してきましたが、ここはGoogleマップに道はないが、国土地理院の地図には、道があるようになっていたところ。しかし、予定していたコースでは行けず、持って行った地図で確認しながらの道探しでした。なんとか山道に入ったら、勾配20度の激坂(^^;)。快晴になってきて水蒸気が上がり、杉林が神秘的でした。
DSC09944

200907061435101e7
南関インター側の大津山はその姿から別名、南関富士と呼ばれているそうです。その麓をぐるっと一周。北側から山頂までのトレッキングコースがあるようで、とりあえず徒歩で行ってみようと思います。
SnapCrab_087

DSC09808

鹿田棚田を頂点にした周回コース。こういう落ち葉のある所は、なぜかホットする。それが、配色なのか、本能なのか、それとも過去の記憶からなのかは分からないが、思わず立ち止まってしまう。

DSC09810

SnapCrab_085

鹿田棚田も、最初みた時は感動したが、スケールは先日行った、うきはの方が大きかったかも。ただ、こちらの方が写真が映える。
DSC09812

今日は、どこでも左義長(どんど焼き)、日よりらしく、数カ所で見かけました。
DSC09821

オチは、この溝にタイヤがオチたこと(^^;)
帰ろうとバックしていたら、後輪に少し振動を感じた。草か土が盛ってあった?と思った。ゆるゆる下がっていたら、前輪がガクン。下りてみたら、この溝にすっぽりとタイヤがはまっていた。バックモニターも付いているけど、溝があるとは思わなかったので、そこまで気を払ってなかった。JAFに救援かなぁ~と、とりあえず、バックに入れてゆっくり、ゆっくり、そしたら、簡単に離脱成功。FF(前輪駆動)が良かったのかな?です。でも、以後、気をつけます(^^;)
DSC09832

DSC09670

午後から雨が上がったので、飛形山へ行き、東に下りてみました。交通量の多い3号線の川向こう(東側)に、サイクリングロードみたいな道があって安心して走れました。

DSC09684

空気が澄んでました。
DSC09667

これで今年は走り納めとなりましたが、"勾配10度では10km/h、漕ぎ回数(58回/分)を一定にギアを設定する"これが、疲れない走り方のようです。飛形山も、最初頃はめっちゃしんどかったのですが、今日は心拍数139で、楽々だったことが分かります。

飛形山に行く途中には、こういうお地蔵さんが、数カ所で声援送ってくれました(^_^)
DSC09679

三号線沿いの川は"辺春川"。いい名前ですねぇ~
DSC09686

SnapCrab_048
SnapCrab_051
SnapCrab_050

SnapCrab_273
午後の部は、雨が降りそうなので、清水山へ。女山から時計回りです。

大観峠展望台付近から、ポツポツと降ってきた。常に着ているのはバイク用のライディングジャケットで濡れてもいいものです。電動アシストMTBも濡れても平気な仕様。

それでも、濡れたくはないので、急ぎ下る。くねくね道なので、前方から車の注意(一台もこず)し、転倒しないように急いだ。路面は、スタート地点に戻るまで濡れる程度にもならなかった。下り計測34.2km/h。私の前方に軽自動車は走っていたので、追い越すことはできなかったので、この程度にはなりました。

SnapCrab_269
飛形山(とびかたやま)を周回してきました。19KMで1時間22分ほど。ただ、スタートから飛形山まで7KMは上りですが、残りの12kmは、ずっと下りの一般道をダラダラ走行。早くスタート地点に戻ってとっとと終わらせたい気分になってしまった。このコースは2度と走らない。
SnapCrab_271
SnapCrab_272
雲海ではなく、田んぼで何かを燃しているようで煙が低く広くただよってました。DSC09586

SnapCrab_264
ついに、清水山の大観峠展望台の入り口から東に抜けられました。下記はその部分を拡大したところ。100Mほどですが、道とはいえないところを通過します。2Mほどの落差がある斜面もありました。

今日で3回目のトライ。気合い入れて徒歩で探し回りました。やっと見つけた時は、小躍りしたくなるほどでした。ここを抜けるとずっと下りですが、もっと南に下って大周回ができることにもなります。ただ、帰りが一般道を通るので、そこんところがムダっぽい(^^;)
555566

下記は、通過後200Mほど走った行ったところ(上のマップで-山川町河原内と書いてある付近)。舗装はしてあるものの、この先は車は行けないので、落ち葉は落ち放題に。
DSC09558

SnapCrab_267
SnapCrab_266

46
今朝のトレイルライドのスタートは、和水町(なごみまち)・和仁氏三兄弟像から、北に周回です。和仁氏三兄弟は、秀吉を最後まで手こずらせた武将として、地元では称えられているようです。


周回は時計回りですが、ルートの最北端付近の傾斜がキツイ以外は、以外と楽なコースでした。

SnapCrab_261
SnapCrab_263
ミカン畑の収穫も終わったようです。
DSC09553

ここの竹林もきれい
DSC09555



DSC09048
久留米の高良大社付近を周回してきました。南の麓を走る逆時計回り。
なだらかな上り坂で、耳納の峰を通る道にでる時が、少し勾配がキツカッタくらいで、心拍は140止まり。楽なコースです。写真は南側でただ一か所、落葉と紅葉がきれいなところでした。
Snap_03

Snap_04
104 bpm/平均心拍数  140 bpm/最大心拍数
Snap_05

SnapCrab_091
午後から行ったのが、先週周回できなかった、星野村の南側を再挑戦。

星の村の天文台を通る周回コースになりますが、結構、勾配がキツカった。距離は15.67kmと、さほどないが、初めて行く所は、ずっと緊張しているのか長く感じる。後半下りになったものの、アスファルトではありましたが、道は荒れてて、何度もこの先行き止まりかも~、と、ハラハラでした。

しかし、この時期になると、下りは風ビュンビュンで寒かった。次回からは防寒対策して行くことにします。
SnapCrab_089
122 bpm/平均心拍数  151 bpm/最大心拍数
SnapCrab_090

SnapCrab_074 - コピー
そろそろ夕飯と思いきや、カミサン、ご飯のスイッチを入れ忘れ。いまから炊くというので、ひとっ走りしてくるたぁ~いでした。

自宅スタート。アシストなしで走ってみましたが、TAGETEは普通のギア付きのMTBに。ここら辺は平地で坂道は皆無。アスファルトが80%程度、草地・砂利道が20%。軽い運動にはなりました。透明サングラスして虫が目に入ることはなかったものの、口に入りそうで、次回はマスク(スカーフタイプ)を付けて走らねば、でした。
SnapCrab_073 - コピー

108 bpm/平均心拍数  131 bpm/最大心拍数
SnapCrab_075 - コピー


18
<午後の部>
御牧山を左回りでしたが、この回りだと、下りは、ずっと平野が一望できるのでした(^_^)
上りは、見渡す限りの、みかん山。どこも、ほぼ完熟のようです。

ここも上りの勾配はキツイのですが、ゆっくり行くと、心拍数はめっちゃ上がることはないですね。最近心拍数が160を上まわることがありますが、それでも以前のように、死んじゃうんじゃないかと思うほどのことは、なくなってきてます。走り慣れたということもあります、心臓が鍛えられている気がします。
SnapCrab_026

114 bpm/平均心拍数
146 bpm/最大心拍数
SnapCrab_027

DSC03671
いつもの、女山→清水寺→女山です。
行き慣れた道は、最初走った時のドキドキ感が段々と薄れますね。
今度、夜に走ってみようかと。

清水寺の階段のところの鳥居をパッチリ。
ん??
お寺で鳥居?
神社で鳥居でなかった?

SnapCrab_100

DSC03645
本日もお牧山周回。キツイところは2分程度。下りが長~く景色もいいのでお気に入りとなりました。雲は多かったものの遠くは雲仙まで展望できました。

111 bpm/平均心拍数
143 bpm/最大心拍数

GPXデータは→ここから

SnapCrab_099
SnapCrab_098

DSC03087
昨日のコースが"陰"とすれば、こちらは"陽"。このコースはいままで一番きれいでした。8時頃ですが、太陽に向かって走るので、竹林や林から差し込む光は、後光が差したように広がり、キラキラときれい。山並みも見晴らし良く、光りが当たっているので絵に描いたようにきれい。お牧山まで上りですが、そのあとは下りでしかも長い。体に当たる風が気持ちいい~~(^_^)

飼い犬に追尾されましたが、こいつらは、100Mも走れば付いてきません。防犯ベルを鳴らすだけでも、びくつきますが、こちらは警棒という武器持ち。ついてきたらで一発食らわせますからね。また、万が一、噛まれても、私の靴は安全靴、つま先は鉄板入り。スネはステレス入りの安全長脚絆(地下足袋)で固めてますから、噛んだ奴の歯がおれるでしょう。 ここら辺の装備も備えてないと、トレイルライドは何が起きるか分かりませんし、自分の身は自分で守りますよ。

SnapCrab_028
事前に調べていくのですが、●の所が、Googleマップ、国土地理院の地図でもあやふや。それでGoogleマップ航空写真みたら2017年撮影、なんとか行けそうな道発見。それをガーミンにプロットし、スマホの地図ロイドにデータを写していきました。お陰で、あやあやな所も問題なく通過できました。そこは棚田になっていて、それだけでも美しい。
SnapCrab_031

120 bpm/平均心拍数
155 bpm/最大心拍数

SnapCrab_029

SnapCrab_020

清水山の南を周回してきました。ここは舗装してありますが荒れ放題。道路は所々凹んだり、落ち葉も小枝も落ち放題、落石で漬け物石程度のものもごろごろ。車で通るには困難と思われました。コース軌跡から題して、タツノオトシゴ・コース。ここ、ちょっと寂しすぎ(^^;)

途中、なんと、子豚ほどのイノシシが3匹も目の前を横切って行きました。防犯ベルを鳴らしていたせいか、襲ってくる感じはありませんでしたが、警棒の出番か、とも思いましたね。

SnapCrab_022
SnapCrab_021

120 bpm/平均心拍数
155 bpm/最大心拍数
SnapCrab_023

↑このページのトップヘ