電動アシストマウンテンバイク BENELLI TAGETEでの、
森や林などの山道を走るトレイルライドの記録

facebook内にグループ作ってます。ご参加をお待ち致します
https://www.facebook.com/groups/TrailRide.jp/

DSC02529
今日は、中途半端に時間の14時に出発。
蒸し暑くもあったので、サイクリング的なぁ~でした。

もう少し涼しくなってくれないと、私の嫌いな奴に会いそうでね。それと、未開のコースは午前中にトライしないと、午後からでは、道に迷って真っ暗けではシャレになりませんからね。なお、懐中電灯は常備しており、それはスマホに充電可能。また、自転車本体のバッテリーでも、スマホに充電できます。それでも、谷に転けたら、、、、。まぁ、そうならないように気をつけます。

DSC02490
熊本県菊池市雪野にある、竜門ダムの西部を周回するつもりでしたが、
ダム回りをブラブラとなりました。

DSC02495
ダムの下側付近に駐車しましたが、ダムという建造物は、どこも凄いですね~。

型式は重力式コンクリートダムとロックフィルダムの複合型、いわゆるコンバインダムであり、コンバインダムとしては、九州唯一、日本で最も高いダムということだそうです。

DSC02497
上に行ったら、公園がありました。

DSC02514
ダムの上からパノラマ撮影。

DSC02519
ダムの下を眺めてたら、吸い込まれそうな高さ。

DSC02513
ここは、湖面に噴水が。

DSC02507
競技用カヤックの練習場にもなっているようでした。

DSC02522
ほんとに住んでいそうです。

SnapCrab_060


今日は、大嫌いな「蛇」の名前の付く、玉名市にある「蛇ケ谷」からスタート。先日、地面の「地」の漢字の由来を知った。なんと、右辺の意味は「蛇」を表しているということで、地面にいるのは必然と悟った(^^;)でも、会いたくはない。まだ気温が高いし、道路にでてくるのは10時頃が一番多いと言うことがどこかに書いてあって、私の遭遇もおおかた、その時間帯。今日もその時間に走っていたのですが、幸いでくわすこともなく、でした。

k-81

DSC02478

今日のコースは勾配10度もなく、適度な距離でアップダウンで疲労感もない。モミジがここは多いので紅葉の時期はぜひ訪れたい場所になった。山道走っていたら、ど~んと開けた場所があって、ここで一枚。

DSC02482
道中、でっかいお寺様がありました。駐車700台可、ということでほんと?、と半分疑いながら先に進んだら、山を切り開いた、とてつもなく広いアスファルトの駐車場があり、時期が来たらここ満車になるんだろうな~と、眺めてきました。お寺様の名前は「奥之院」。

DSC02483

SnapCrab_050

平均心拍数/118 bpm
最大心拍数/142 bpm
 



女山麓駐車場←→清水山 12.5kmを往路。
竹屋まで、軽く往復するつもりが、結局、上まで(^^;)

勾配に注意して見てましたが、清水山大観峠の入り口の50m程度が15度程度で、あとは10度以下でした。10度あると、歩くのは結構大変ですが、TAGETEは楽々です。

牛角のハンドルは、端ギリギリまで持つと手幅の間隔が、若干広くなった感じです。また、ふくらはぎに巻く、安全長脚絆は、適度の締め付け具合が気持ちいい~です。

DSC02237
ハンドルグリップを替えてみました。ダラダラと、長い下り坂を、リエゾン(単に移動)していた時に、左の手の平が痛くなり、現在はジェル入りの手袋を愛用してます。それでも、違和感がある時があります。手の平の負担を減らすには、グリップの幅が広いのがいいのでは?と思ってましたら、そういうのがあったのでした。親指側が通常径になっているので、握るのに違和感なしです。凸凹道を走る際は、親指と人差し指を輪っかにして、ハンドルから外れないようにしてます。牛角付きにしましたが、ここ握るとブレーキが掛けられないので、使わないと思いますが、格好がいいので、このままで(^_^) 購入先は→ここ
DSC02236

DSC01457
腕時計のようなものは、GPS付き心拍記録計のGARMIN ForeAthlete 225J です。

最初の頃、歳のことも考えもせず、めっちゃキツイ坂を自転車を担いで上ったら、そのあと10分くらい、息も絶え絶えとなり、このまま死んじゃうんじゃないか思いました。それからは、心拍数に気をはらうようになりました。以前も、心拍数を計測するのを持ってましたが、リアルタイムでみれなかったので、現在は、これです。

ところで、最大心拍数の計算は、220-年齢と言われています。
私の場合 220-63=157、となります。
これを超さない程度には、しています。
なお、GARMIN ForeAthlete 225Jは、心拍数が145以上になると、自動的にバイブ(振動)で知らせる機能があり、心拍にムリをしない程度で、トレイルライドを楽しんで行こうと思ってます。

下記は、ちょっとやり過ぎましたぁ~というグラフです。
SnapCrab_020


SnapCrab_086
<動画付けてます>

久留米の発心公園からスタートして、高良山のつつじ公園に行き、それから下って、一般道をリエゾン(単に移動)して、発心公園に戻る。約20km。発心公園からスタートするも、いきなり勾配15度。●まで、激坂の連続。最大勾配はなんと25度(動画8:55前後)超え。電動アシストMTB・TAGETEでも、けっこうしんどかったです。●を過ぎると、あとは下りで山道堪能。今日は大音量の防犯装置を鳴らしていたお陰か、ニョロニョロに合わずにすみました。

ちょっと危なかったのは、下りで普通車に遭遇。ヘアピンカーブのところで、私もちょっと膨らんで走ってましたが、相手も中心よりに。ブレーキをゆっくりとかけたつもりでしたが、後輪が少し滑ってしまいました。すぐに体勢を立て直し、左によけて通過でした。次回からもっとよく気をつけて走行します。

128 bpm/平均心拍数
157 bpm/最大心拍数

SnapCrab_084

SnapCrab_085

DSC02203
自転車標準のカ~ンのベルは、あまり感じのいいものではない。ましてや、大音量の防犯ブザーは、通行人には迷惑千万な音に違いない。もっとソフトに、控えめに、"走ってま~す"を知らせるものはないかと、思ってましたが、とあるMTB走行の動画の中に「カランコロン」と心地よい音を響かせて走っているものが、、、。あれは何?といろいろ調べましたら、クマ避けのベルということが分かり購入(1,026円)→ここから

ハンドルの回りのワイヤーに止めたせいか、ほどよいタイミングで、「カランコロン」と響きます。バス停で待っていた女性が気づきましたが、あれ~、なに~、と?不思議な顔してました。

0041d480-1
いままで、CorelのVideoStudio Pro を使ってましたが、グラボもあるのに、CPU(i7)で処理し99%占有。他の作業ができず困って、他の動画ソフトをいろいろ試し、私のグラボにピッタリだったのが、この”Wondershare Filmora”。サポートにメールしても、当日内に返信あるという素早さ。処理はグラボをメインにしているので、CPUの負荷はほとんどない。操作は、VideoStudio Pro  とほとんど同じで、まごつくこともなかった。

DSC02201
安全長脚絆というそうですが、全面はステンレス入り。ようするに筋金入りです。ふくらはぎが締まって気持ちいいです。購入先は→ここ

ニョロニョロに噛まれないように、ロングブーツも検討しましたが、他でも使えそうな、こいつに。撮影はスリッパですが、もちろん靴履いてます。それも、くるぶしまで隠れ、足先には鋼板入りの安全靴。

↑このページのトップヘ