電動アシストマウンテンバイク BENELLI TAGETEでの、
森や林などの山道を走るトレイルライドの記録
---------------------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード   http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
 ・PC雑記帳   http://pcz.blog.jp/

03]
昨日の動画は、リュックの肩紐に止めて撮影しましたが、意外とブレていなかったのですが、しっかりと固定してなかったので、途中でずれてました。と、いうことで、ドローンを背負うのに買っていたのを、前にして、FEIYU FY-G3 ULTRA 3軸 手持ちジンバルをしっかりと固定。邪魔な紐を切ったので、もう~、ドローンは背負えません(^^;)

テストを兼ねて、とある土手斜面を走ってきました。ハンドルは結構ぶれまくってますが、映像は安定しているので満足。邪魔にもならないので、電動アシストFatBikeの走行動画を増やしていきます。なお、FEIYU FY-G3 ULTRA 3軸 手持ちジンバル止めは複雑に見えますが、百均の筒型の発泡素材をカットして、ベルクロ2箇所で止めているだけです。前リュック形です。

SnapCrab_010
今日は雨と思ったが、まずまずの天気に。
飛形山方面に行ってみました。④までは尾根づたいで、ずっと上り坂です、キツイのですが景色がよく、その点は気持ちがいい。山頂までは、④から、さらに来た道の半分くらいあるからパス。このコースは以前走ったことあるのですが、③から新しいルートを遠うとしたら、500m先で行き止まり。下っていたので、ムダに上り坂くらうことに。下りは長く、一般道なので、いまいち楽しめないコースではあります。

SnapCrab_007

最後の方で雨降ってきましたが、ギリギリセーフ。動画を掲載してますが、手持ち三軸ジンバル+SJ4000(SJCAM)を、胸元に付けたら、ハンドルがめっちゃブレてても、けっこうブ安定した映像になりました。階段下りと、チェーンがハズレタところはカットしましたが、ほぼ周回の映像です。電動アシストFatBikeはもどこでも走れるので、①→⑤は、新鮮だと思います(^_^)



DSC00756
いつもなら、グリーンピア八女からスタートするのですが、今日はそこまで上ってみようと、黒木の藤棚の所からスタートのヒルクライム、そして、ダウンヒル。所有時間、1時間21分。

SnapCrab_006

グリーンピア八女までは、③④⑤で、数分の呼吸整えで上り切りました。42分だったと思います。きつかったのは⑤の前後、車ではチョッイですが結構急坂。電動アシストFatBikeといえど、ベダルは重くなり、速度も遅くなる。当然バランスが微妙に。とにかく、止まらずにこぎ続け、中間の展望台で一休み。心拍より呼吸が先に楽になるので、大きく腹式呼吸を繰り返し、水分補給も行う。

一般道なので車も通ります。サドルの下、ヘルメット、指にシグナルライト点滅させて、車に当てられないように注意を促す。(気休めかも)

さて、グリーンピア八女に到着し、戻りとなりますが、元の道をたどるのは面白くないので、事前に調べたルートを下ることになるが、これが、いままで最高のアドベンチャーロードと化しました。

まず、⑦→⑧は、国土地理院の地図に道はあるが、Googleマップにない道。⑦から500M進んだら行き止まりのようになっている。よくみると、木と木の間に道がある。進んで行くと、石がごろごろで、川?かなと思うほど。戻ろうかな~と思いつつも前進。今度は、木が倒れこんで、道をふさいでいる。その先の方は、道がありそうだ
たってので、木を押し上げて前進。

今度は、初めての丸木橋。棒が5本渡してあるだけ。腐っているかも~と、恐る恐る渡るも、折れずに通過できた。そのあと、進むと、ここ数ヶ月は車は通ってないなと思う、杉の葉がびっしりと敷詰まった道。杉の葉はパラバラあると、あまり見栄えのいいものではないが、びっしりとなると、そこそこ見応えがあり、きれいだった。

そこを通過したら、道路を隔てて柵が。行くしかないので、柵を結んである紐をほどき通過し、柵を締めて、元のように紐を結んでおく。数回こういう目になっていると、柵があっても、元通りにしておけば、あくまで道路だから、不法侵入には当たらないと思のでした。

国土地理院の地図に道はあるが、Googleマップにない道。
乗って走れないので徒歩前進。
DSC00760

枝が道をふさぐ。押しのけて前進。
DSC00762

腐って落ちそう丸木橋。電動アシストFatBikeと一諸に渡る
DSC00764

杉の葉が道路一面。数ヶ月は車は通ってないと思う
DSC00778

今度は柵。開けて~、閉めて~で、紐は元通りにするのが礼儀のようです。
DSC00779

そこを抜けると絶景。あとは、スムースでした。
DSC00780

電動アシストFatBikeは、アドベンチヤー向きかな(^_^)

39]
往復で5km程度。平坦コースは、やっぱり性分に合わない(^^;)
あと、一週間後が見頃かと。しかし、菜の花の香りは、春だなぁ~です。
SnapCrab_020

↑このページのトップヘ